【結果発表】バイナリーオプションを1年間やってみてわかったこと

数日前にも書きましたが、バイナリーオプションに本気で取り組んだ、約1年(334日間)の収支は、-121,468円となりました(-_-;)。

1年間、本気でやってです・・・。

勝っていた時期もありますが、結果は、マイナスの収支となりました。

この1年間、私はどうやって生活していたのだろう・・・(-_-;)。

落ち込む人

1年間メインで取引した海外バイナリーオプションサイトは下記の3業者です。

上記の3業者の中でも、取引の8割以上は、ハイローオーストラリアを使いました。

取引した通貨ペアは9割以上、ドル円です。

1年間の取引から改善すべき3点

  • ①不用意にエントリーしすぎ
  • ②負けを取り戻したくて、アツくなりすぎ
  • ③5分足での攻略アプローチ
  • ①不用意にエントリーしすぎ

    サイトにログイン後、好機を待てずに、すぐにエントリーしたくなる・・・といった、病に1年間犯されてたような気がします。(;^ω^)

    『上がりそう』『下がりそう』と何の根拠もなく、雰囲気だけで、勘にたよっての取引が多すぎ。

    ②負けを取り戻したくて、アツくなりすぎ

    どうしても、負けたくないという気持ちが強すぎて、負けた分を取り戻したくなるので、負け越しだすと取引回数が無駄に増え、傷口をどんどん広げていくといった、絵に描いたような負のスパイラルに陥ることが多くありました。

    『お金と考えずに、ただの数字と考えよう』と自分に言い聞かせて取引をしても、よく言われてることですがメンタルのコントロールは、本当に難しいと今更ながら痛感しました。(T_T)

    ③5分足での攻略アプローチ

    認めたくないのですが、まず大前提としてこの5分足での攻略アプローチが間違いでした。

    FX、バイナリーオプション、株、等の攻略手法として、隣り合う2つの5分足の組み合わせで攻略というものが、本やネットで多く解説されていますが、私には不向きで結果を出すことができませんでした。

    これから1年間の取引はどうするのか?

    上記の改善すべき3点を直しつつ、5分足チャートは使いますが、5分足での攻略アプローチを止めます

    5分足チャートに、必ずラインを引いて取引するようにします。

    特に今、信頼しているのは、チャネルラインです。

    今後の1年は、このチャネルラインでバイナリーオプションを攻略します! m(__)m

    『チャネルライン』って何?って方は、まずは、『チャネルラインとは』の頁をご参照下さい。

    バイナリーオプション取引動画随時更新しています。

    バイナリーオプション現在の業者収益(毎日更新)

    Highlow Australia(ハイローオーストラリア)
    総合:4.8
    収益
    899,760

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得業者!初回入金金額5,000円から始めることができます。銀行出金翌日着金!クレジット出金にも対応!出金時に面倒な身分証明書の再提出なし!

    こちらのサイトでは、『turboスプレッド』という取引があります。ただのBOにちょっとゲーム性が足されています。もともとは国内バイナリーオプション業者で行われていた人気の取引スタイルです。ペイアウト率は固定の2倍!! 勝率が悪くても2倍のペイアウト率が味方してくれます!

    sonicoption(ソニックオプション)
    総合:4.4
    sonicoption
    収益
    290,000

    sonicoption(ソニックオプション)は次世代バイナリーオプションとしてペイアウト率向上、プラットフォーム改善、サービス面向上を実現を目指しています。新たにアジアへと進出する際に新プラットフォームの取引画面をリニューアルした最先端のバイナリーオプション業者です。高いペイアウト率の海外業者をお探しの方にお勧めです。
    ローソク足が取引画面上で使えるのでローソク足を使った攻略法が使えます!

    トレード200(trade200)
    総合:4.8
    trade200_2
    収益
    105,200

    トレード200(trade200)は7通りの通貨ペアの取引きが可能!
    『RETURN200』取引で驚異のペイアウト率200%のバイナリーオプションを実現!60セカンドでもどの通貨ペアを選んでもペイアウト率が1.74倍以上に設定!2015年今春にデビュー以来BOトレーダーから熱い注目を集めてる話題のBOサイトです!
    スマホから直感的操作がしやすい仕様になっているのも人気を集めてる理由の一つです。

    クレジットカードはもちろん、トレード200ではVISA、MASTERCARDのロゴの入ったデビットカード、プリペイドカードが利用可能。
    取引ができる時間帯は日本時間だと月曜日AM8時 ~ 土曜日AM4時まで取引可能。
    最低取引金額は200円からとなっているので、初心者の方でも少額からバイナリーオプションを楽しむことができます。