米ドル119円台、下降トレンド突入?-日刊ソニックオプション攻略必勝法

12月10日 為替に影響を与えそうな指標・イベント・要人発言

29:00 ニュージーランド RBNZ・政策金利発表(現行3.50%)
29:00 ニュージーランド ウィーラーNZ中銀総裁講演

いよいよ円高に進行中

昨日は恐れていたことが早くも実現してしまった一日でした。日本時間の昼ガツンと円高が進行。一気に120円割れを達成すると、欧州時間中は比較的落ち着いた値動きながらも米国時間に突入すると再びリスクオフの雰囲気が台頭。株価が大きく下落しつつドル円も118円割れレベルまで下落するなど大荒れの展開となりました。その後は119円台後半っまで戻していますが、本日日本時間は日銀・政府と海外ヘッジファンドが株式市場で大バトルを繰り広げている最中となっており、その影響は為替にとっても小さくなさそうです。
本日の米ドル円の予想レンジは118円75銭から120円50銭と予想します。

また、ユーロ円も米ドル円と近い値動きとなりました。148円台後半から148円ジャストレベルまでワープした後、米国時間では147円割れも経験しています。ただし、こちらもその後はユルユルと戻り基調となり、148円を奪還できるかどうかというレベルにあります。
ユーロ円の予想レンジは147円00銭から148円75銭と見ています。

さて本日これか先のソニックオプションの攻略法ですが、昨日も書いた通りボラティリティはやはりユーロと比べ米ドルの方が大きいようです。今後もこの動きは継続すると思われます。やはり方向当てる、もしくはタッチ戦略、レンジアウト戦略には米ドルを用い、逆にノータッチ戦略にはユーロを用いると良いでしょう。

sonicoption(ソニックオプション)
総合:4.4
sonicoption

sonicoption(ソニックオプション)は次世代バイナリーオプションとしてペイアウト率向上、プラットフォーム改善、サービス面向上を実現を目指しています。新たにアジアへと進出する際に新プラットフォームの取引画面をリニューアルした最先端のバイナリーオプション業者です。

高いペイアウト率の海外業者をお探しの方にお勧めです。
ローソク足が取引画面上で使えるのでローソク足を使った攻略法が使えます!


にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
ブログランキングに参加しています!

バイナリーオプション現在の業者収益(毎日更新)

Highlow Australia(ハイローオーストラリア)
総合:4.8
収益
1,592,560

オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得業者!初回入金金額5,000円から始めることができます。銀行出金翌日着金!クレジット出金にも対応!出金時に面倒な身分証明書の再提出なし!

こちらのサイトでは、『turboスプレッド』という取引があります。ただのBOにちょっとゲーム性が足されています。もともとは国内バイナリーオプション業者で行われていた人気の取引スタイルです。ペイアウト率は固定の2倍!! 勝率が悪くても2倍のペイアウト率が味方してくれます!

sonicoption(ソニックオプション)
総合:4.4
sonicoption
収益
290,000

sonicoption(ソニックオプション)は次世代バイナリーオプションとしてペイアウト率向上、プラットフォーム改善、サービス面向上を実現を目指しています。新たにアジアへと進出する際に新プラットフォームの取引画面をリニューアルした最先端のバイナリーオプション業者です。高いペイアウト率の海外業者をお探しの方にお勧めです。
ローソク足が取引画面上で使えるのでローソク足を使った攻略法が使えます!

トレード200(trade200)
総合:4.8
trade200_2
収益
115,200

トレード200(trade200)は7通りの通貨ペアの取引きが可能!
『RETURN200』取引で驚異のペイアウト率200%のバイナリーオプションを実現!60セカンドでもどの通貨ペアを選んでもペイアウト率が1.74倍以上に設定!2015年今春にデビュー以来BOトレーダーから熱い注目を集めてる話題のBOサイトです!
スマホから直感的操作がしやすい仕様になっているのも人気を集めてる理由の一つです。

クレジットカードはもちろん、トレード200ではVISA、MASTERCARDのロゴの入ったデビットカード、プリペイドカードが利用可能。
取引ができる時間帯は日本時間だと月曜日AM8時 ~ 土曜日AM4時まで取引可能。
最低取引金額は200円からとなっているので、初心者の方でも少額からバイナリーオプションを楽しむことができます。