ダラダラと下げてますこれは『PUT』でしょう!-スマートオプション(smartoption)

本日も張り切ってトレード。スマートオプション(smartoption)の口座で295,600円持ちの状態でございます。
この日の週末はあまり大きなニュースもなく、何かが悪かったとか良かったとかは全然ありませんでした。
週末の米国雇用統計がネガティブだったこともあって米ドルに利益確定売りというかポジション解消観測がでていましたが、バイナリーオプションするにはあまり影響なしという判断でした。


通貨ペアはUSD/JPYで『PUT』で勝負します!

smartoption01

とりあえず米ドルは105円ジャストまで一旦下げるんじゃないかと読んでいます。
上のチャートを見てください。
ダラダラと下げてます。この状況で『CALL』って気にはなれませんね。
ちょっと上げた辺りで『PUT』って感じで狙ってみます。

smartoption02

ん・・・ちょっと上げたところで『PUT』を狙ってたんですが、ずっと待ってるうちにダラダラと下げ進んでる感じがしたので、下がってるところにエントリーしました。
ちょっと嫌な予感します(汗)
開始レートは105.103。投資額は1万円です。
今日勝てばまた30万円復帰ですのでなんとかなってくれませんでしょうか。
ペイアウト率は68%です。60セカンドで68%あれば海外バイナリーオプションの中ではまぁ、OKってところでしょうか。

smartoption03

うーん、0.03ポイント差で負けてしまいました。
やっぱりなぁ・・・
口座残高は285,600円になってしまいました。
負けっぱなしです(涙)待てないんですよね・・・
株でデイトレやるときとかは、特に前場の2時間はパソコンの前でじっと自分が思うチャートが形成されるまで待ってるんですけど、バイナリーオプションになると、なぜかサイトにログインしてすぐにエントリーしたくなってしまいます。
ゲーム感覚がやってしまってるのがこの損失の原因だと思ってますので、次回からはちょっと気を引き締めて頑張っていきます。


にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
ブログランキングに参加しています!

バイナリーオプション現在の業者収益(毎日更新)

Highlow Australia(ハイローオーストラリア)
総合:4.8
収益
1,592,560

オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得業者!初回入金金額5,000円から始めることができます。銀行出金翌日着金!クレジット出金にも対応!出金時に面倒な身分証明書の再提出なし!

こちらのサイトでは、『turboスプレッド』という取引があります。ただのBOにちょっとゲーム性が足されています。もともとは国内バイナリーオプション業者で行われていた人気の取引スタイルです。ペイアウト率は固定の2倍!! 勝率が悪くても2倍のペイアウト率が味方してくれます!

sonicoption(ソニックオプション)
総合:4.4
sonicoption
収益
290,000

sonicoption(ソニックオプション)は次世代バイナリーオプションとしてペイアウト率向上、プラットフォーム改善、サービス面向上を実現を目指しています。新たにアジアへと進出する際に新プラットフォームの取引画面をリニューアルした最先端のバイナリーオプション業者です。高いペイアウト率の海外業者をお探しの方にお勧めです。
ローソク足が取引画面上で使えるのでローソク足を使った攻略法が使えます!

トレード200(trade200)
総合:4.8
trade200_2
収益
115,200

トレード200(trade200)は7通りの通貨ペアの取引きが可能!
『RETURN200』取引で驚異のペイアウト率200%のバイナリーオプションを実現!60セカンドでもどの通貨ペアを選んでもペイアウト率が1.74倍以上に設定!2015年今春にデビュー以来BOトレーダーから熱い注目を集めてる話題のBOサイトです!
スマホから直感的操作がしやすい仕様になっているのも人気を集めてる理由の一つです。

クレジットカードはもちろん、トレード200ではVISA、MASTERCARDのロゴの入ったデビットカード、プリペイドカードが利用可能。
取引ができる時間帯は日本時間だと月曜日AM8時 ~ 土曜日AM4時まで取引可能。
最低取引金額は200円からとなっているので、初心者の方でも少額からバイナリーオプションを楽しむことができます。