連敗続きのボスキャピタル(bosscapital)で、1万円使ってUSD/JPYで勝負です。

さあ!頑張らなければいけませんボスキャピタル(bosscapital)!

何度も何度もサイトの使い勝手はいいと書いておきながらまだ勝てていませんからね。

30万円でスタートした口座も27万円にまで減少。

ちょうど1割ほど減らしてしまったことになります。

もちろん始めたばっかりですし、私初心者ですからそれなりの授業料と考えられなくもないわけですが、せっかくなら気持ち良く勝たせて頂きつつ勉強もしていきたいわけです。

1

はい、王道のUSD/JPYでいってみましょう。

方向は・・・上かなあ。最近ちょっと株式市場とドル円の強弱がうまいことリンクしてくれないんですが、週末の米国市場は木曜夜と違ってダラダラいつまでも下げるって感じじゃなかったですし、リスクオフの流れもとりあえずは止まってくれるかなあ、と。

それなら小反発あるんじゃないかなあ、と。そんな気分です。

2

スタートレートは102.512ですね。ボスキャピタル(bosscapital)の場合はターゲットというらしいです。

まあスタートレート基準のハイorロウなんで確かにターゲットって言い方でも正しいですね。

1万円を投入してまして、ペイアウト率は67%。なんとか上がって下さい。

3

・・が、ダメ!無慈悲な四連敗で口座残高が260,000円に減少しています。

繰り返しになりますが、ボスキャピタルは画面はほんと使いやすいんです!(笑)

ただ、私のトレードがなんかいまいちなんです!

というか、ほんとはイマイチじゃないんだけどたまたま運が悪いのです!みなさん、逆指標にしないでくださいね(泣)



にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
ブログランキングに参加しています!

バイナリーオプション現在の業者収益(毎日更新)

Highlow Australia(ハイローオーストラリア)
総合:4.8
収益
1,592,560

オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得業者!初回入金金額5,000円から始めることができます。銀行出金翌日着金!クレジット出金にも対応!出金時に面倒な身分証明書の再提出なし!

こちらのサイトでは、『turboスプレッド』という取引があります。ただのBOにちょっとゲーム性が足されています。もともとは国内バイナリーオプション業者で行われていた人気の取引スタイルです。ペイアウト率は固定の2倍!! 勝率が悪くても2倍のペイアウト率が味方してくれます!

sonicoption(ソニックオプション)
総合:4.4
sonicoption
収益
290,000

sonicoption(ソニックオプション)は次世代バイナリーオプションとしてペイアウト率向上、プラットフォーム改善、サービス面向上を実現を目指しています。新たにアジアへと進出する際に新プラットフォームの取引画面をリニューアルした最先端のバイナリーオプション業者です。高いペイアウト率の海外業者をお探しの方にお勧めです。
ローソク足が取引画面上で使えるのでローソク足を使った攻略法が使えます!

トレード200(trade200)
総合:4.8
trade200_2
収益
115,200

トレード200(trade200)は7通りの通貨ペアの取引きが可能!
『RETURN200』取引で驚異のペイアウト率200%のバイナリーオプションを実現!60セカンドでもどの通貨ペアを選んでもペイアウト率が1.74倍以上に設定!2015年今春にデビュー以来BOトレーダーから熱い注目を集めてる話題のBOサイトです!
スマホから直感的操作がしやすい仕様になっているのも人気を集めてる理由の一つです。

クレジットカードはもちろん、トレード200ではVISA、MASTERCARDのロゴの入ったデビットカード、プリペイドカードが利用可能。
取引ができる時間帯は日本時間だと月曜日AM8時 ~ 土曜日AM4時まで取引可能。
最低取引金額は200円からとなっているので、初心者の方でも少額からバイナリーオプションを楽しむことができます。