sonicoption(ソニックオプション)『次世代バイナリーオプション!最高のプラットフォームを実現』

  • 2016年11月29日に記事の追加更新

ソニックオプション MENU

ソニックオプション 業者詳細

sonicoption(ソニックオプション)
総合:4.4
sonicoption
総合収益
290,000

sonicoption(ソニックオプション)は次世代バイナリーオプションとしてペイアウト率向上、プラットフォーム改善、サービス面向上を実現を目指しています。新たにアジアへと進出する際に新プラットフォームの取引画面をリニューアルした最先端のバイナリーオプション業者です。高いペイアウト率の海外業者をお探しの方にお勧めです。
ローソク足が取引画面上で使えるのでローソク足を使った攻略法が使えます!

ペイアウト 1.75倍以上 総合評価:4.4点
最小取引額 1,000円 sonicoption 評価グラフ
最低入金額 2万円
出金手数料 0円
取引ルール ハイロー・短期取引(60秒)
入出金方法 銀行振込・クレジットカード

ソニックオプション 攻略法

まずは、攻略動画をご覧下さい。


sonicOPbana728x90_5

攻略の第一歩まずは取引画面を把握する

sonicoption-kouryaku01

基本的な画面構成は選択した『チャート』『取引・銘柄選択と表示』『購入』『ローソク足』からなりたっています。


チャート

sonicoption-kouryaku02

選択した銘柄のチャートが表示されており、現在の状態とペイアウト率が常時左上に表示されています。

横軸は時間で縦軸は現在のレートが表示されています。

また下部には取引の残り時間がカウントダウンされています。このチャートの動き次第で利益となるか損失となるか決まります。


取引・銘柄選択と表示

sonicoption-kouryaku03

取引方法と銘柄を選択するところです。

画像では取引方法が『HIGH-LOW(ハイロー取引)』となっており、銘柄は『USD/JPY』になっています。

取引方法は『HIGHーLOW(ハイロー取引)』『SHORT(短期取引)』『DRAW-OUT(短期取引)』の3つから選択することができます。

銘柄は『USD/JPY』『EUR/JPY』『EUR/USD』『GBP/JPY』『AUD/JPY』『GBP/USD』『AUD/USD』から選択することができます。

その下には取引することとなる期間がありますので、取引したい時間を選択していきます。

画像の右側では現在選択されている『通貨ペア』『判定時間』『購入時間』『現在レート』が表示されています。購入前に確認しておきましょう。


通貨ペアごとの特徴

通貨ペアにはそれぞれ特徴があります。

例えば米ドル/日本円は安定しており、英ポンド/日本円は値動きが荒いなどです。

こうした通貨ごとの動きを見る為には外部ソフトもありますが、『yahooファイナンス』を見てみるのも方法のうちです。

yahooファイナンスをトップメニューに『FX・外国為替』と書かれているリンクをクリックすると、その一番最初に『FXチャート・レート』の項目が表示されます。

その項目の下にある『全通貨ペアチャート・レートを見る』をクリックします。

『FXチャート・レート』の専用ページが開きます。

多くのチャートが表示されており、一度に複数確認するには十分でしょう。

またローソク足として表示されていますが、『1分足』『5分足』『15分足』『30分足』『1時間足』『日足』『週足』』『月足』を選択して見ることが可能です(デフォルトでは5分足となっています)。

こうしたチャートの動きを見て自分が取引しようとしている通貨ペアはどういう動きをするのか、特徴を実際にチャートの動きを見て知識を得ていくことも利益獲得には必須といえるでしょう。

特に今回はyahooファイナンスを紹介しましたが、無料である程度の情報を得ることができますが、もっと詳細に知りたいという人にとっては現在外部サービスが複数用意されていますので、そうしたサービスを活用していきましょう。


購入

sonicoption-kouryaku04

購入についてはチャートの結果が『HIGH』か『LOW』に選択して金額を入力します。最後に『購入する』ボタンをクリックします。

金額については直接入力することもできますが、下部のボタンを押すことで金額を表示または加算することができます。

金額ボタンについては『+1,000』『+5,000』『+10,000』『+50,000』を選択することができます。


ローソク足

sonicoption-ローソク足01

ローソク足の見方は縦軸はレートで横軸は時間となっています。ローソク足は『1分足』『5分足』『10分足』一つのローソクは色によって違い、ソニックオプションであれば白が陽線で灰色が陰線となっています。

陽線は棒線の上が高値で下が安値、四角の上が終値で下が始値となっています。また始値よりも終値が高いものを陽線といいます。

陰線は棒線の上が高値で下が安値、四角の上が始値で下が終値となっています。また始値よりも終値が低いものを陰線といいます。

ローソク足には沢山の情報が詰まっていますので攻略の手助けになります。


もち合い

ローソク足を攻略していく為に特に重要となるのは、上昇トレンドか下落トレンドかを把握する必要があります。

そのトレンドも更に『もち合い』という価格があまり動かない状態のときもあります。

バイナリーオプションの取引は少しのレートであっても上下が決まるので『もち合い』の状態では多少のファンダメンタルの要素がないと『持ち合い』からブレイクするのかしないのかを予想することは難しいので、取引の機会を待つことも重要です。

日足でその日、一日のトレンドが上昇トレンドなのか下降トレンドなのかをまず判断して、上昇トレンドだったら押し目を狙って『HIGH』、下降トレンドだったら短期高値を狙って『LOW』もしくは『逆張り』で5本平均線から大きく乖離したところで『HIGH』といった戦略が効果的です。


自動売買ソフトについて

ソニックオプションを利用する際の注意したい点として、自動売買ソフトというのがあります。自動売買ソフトはFX等ではよく出回っているようです。

ソニックオプションの利用規約の11.取引の中止に『自動ツールなどを用いて異常な取引を遂行する行為』ということが書かれています。

その為、自動ツールにあたる自動売買ソフトなどが該当する恐れがあります。

もし該当してしまえば、取引停止だけではなく、口座自体凍結ということもありますので、そうしたルールは守りましょう。

チャートを見るためのツール・ソフトなどは該当しませんので、必要に応じて利用して問題ありません。

ソニックオプションのメリット

sonicoptionは新たにアジア進出してきたバイナリーオプション業者です。これまで海外での取引や対応のノウハウを活かして、新たに取引画面からリニューアルされています。

取扱銘柄については通貨7ペアに絞っており、バイナリーオプションをここから始めようとしている人にとってはわかりやすく、始めやすいといえます。

ペイアウト率に関しても180%となっており私が知る海外バイナリーオプションサイトにおいては、高ペイアウト率での取引が可能となっています。

リニューアルされる際にペイアウト率向上、プラットフォーム改善、サービス面向上を中心に取引のしやすさや、sonicoptionで取引をすることのメリットが今までよりさらに向上しています。

それも利用者に快適な取引利用を体験の為です。

サービスも為替情報やニュースなどを配信しており、新たにsonicoptionで取引を始めようとする方に向けて特別なキャンペーンも用意されています。

より使いやすい取引に、サービス内容を大幅に改善した次世代バイナリーオプションのsonicoptionでの取引されることを勧めます。

実際に試した、バイナリーオプション業者収益ランキング!(毎日更新)

Highlow Australia(ハイローオーストラリア)
総合:4.8
収益
1,733,760

オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得業者!初回入金金額5,000円から始めることができます。銀行出金翌日着金!クレジット出金にも対応!出金時に面倒な身分証明書の再提出なし!

こちらのサイトでは、『turboスプレッド』という取引があります。ただのBOにちょっとゲーム性が足されています。もともとは国内バイナリーオプション業者で行われていた人気の取引スタイルです。ペイアウト率は固定の2倍!! 勝率が悪くても2倍のペイアウト率が味方してくれます!

ワイバイナリー(yバイナリー,ybinary)
総合:4.6
ybinary
収益
448,950

特筆しておかなければならないのはペイアウト5倍のマックストレード。5倍です!

投資意欲が駆り立てられます。バイナリーオプションするなら稼げるサイト選びを!
ワイバイナリーでリッチなキャッシュを手にしましょう!もう1.7倍、2.0倍のトレードには戻れません。

NYダウ指数・金・株式といった、為替以外のオプション取引も100種類以上取り扱っていますので24時間退屈することなく稼ぐことができます。取引画面上にローソク足などのテクニカルチャート類の表示も可能になっており、利益を追求する上では完璧な仕様でしょう。この辺りのシステムの仕様は他のバイナリーオプションサイトをはるかに圧倒しています。

電話・チャット・メールと完全日本語サポート対応です

BI-OP(バイオプ)
総合:4.8
収益
387,650

60セカンドでのペイアウト率1.9倍!私が知る限り業界随一!

入金金額に応じて最高で100%プラスになるボーナス等やってますで、お得な時期に口座を作ることをお薦めします。500円からの取引可能ですので、少額で投資をスタートさせてみたい方や、バイナリーオプションをとりあえず、一回やってみたいと思ってる方には敷居が低く設定されてます。

お薦めするのは、ビギナーの方だけではありません。FX為替チャートが見れます。見れるだけではありません!『1分足』・『5分足』・『10分足』ローソク足を選べます。その上、ハイロー60秒取引できます!『2分』・『3分』のと取引期間を選ぶことができますので、あなたに合った取引期間を見つけてることができます。

sonicoption(ソニックオプション)
総合:4.4
sonicoption
収益
290,000

sonicoption(ソニックオプション)は次世代バイナリーオプションとしてペイアウト率向上、プラットフォーム改善、サービス面向上を実現を目指しています。新たにアジアへと進出する際に新プラットフォームの取引画面をリニューアルした最先端のバイナリーオプション業者です。高いペイアウト率の海外業者をお探しの方にお勧めです。
ローソク足が取引画面上で使えるのでローソク足を使った攻略法が使えます!

トレード200(trade200)
総合:4.8
trade200_2
収益
269,000

トレード200(trade200)は7通りの通貨ペアの取引きが可能!
『RETURN200』取引で驚異のペイアウト率200%のバイナリーオプションを実現!60セカンドでもどの通貨ペアを選んでもペイアウト率が1.74倍以上に設定!2015年今春にデビュー以来BOトレーダーから熱い注目を集めてる話題のBOサイトです!
スマホから直感的操作がしやすい仕様になっているのも人気を集めてる理由の一つです。

クレジットカードはもちろん、トレード200ではVISA、MASTERCARDのロゴの入ったデビットカード、プリペイドカードが利用可能。
取引ができる時間帯は日本時間だと月曜日AM8時 ~ 土曜日AM4時まで取引可能。
最低取引金額は200円からとなっているので、初心者の方でも少額からバイナリーオプションを楽しむことができます。

Option Bit(オプションビット)
総合:4.4
収益
9,000

『バイナリーオプションって何?』って方、必見です。オプションビットでは、【無料研修ビデオ】という様々な種類のビデオが用意されていて、このビデオでバイナリーオプションの取引に必要な全てを学びことができます。

iphone/android アプリも用意されてて、トレーディング環境は揃っています。口座開設でわからないこと等は、ライブチャットを使って質問することもできます。