バイナリーオプションで儲ける為の業者選び、できていますか?

『バイナリーオプション業者は、たくさんありますが、どんな基準で業者を選ぶのがいいのでしょうか?』

という、ご質問をユーチューブのコメント欄に頂きました。

初心者の方からのご質問と勝手に想定して、私の経験から述べます。

どんな業者を選んだら儲けることができるのでしょうか?

難しく考える必要はありません。

ペイアウト率が高い業者を選べばいいんです。

バイナリーオプション業者のペイアウト率ってどうやって決まっていますか?

ペイアウト率は、業者によって違います。

変動のペイアウト率を採用している業者もあります。 変動のペイアウト率を採用している業者の多くは、人気のある通貨ペア等は低く設定しています。

変動ペイアウト率を採用している業者は、お勧めではありません。

どんな業者を選んだらいいのですか?

固定ペイアウト率で2倍以上の設定をしている業者です。

固定ペイアウト率、2倍以上の業者を教えてます。

私が現在、知る限り最も高い固定ペイアウト2.2倍の業者。

それは、『ソニックオプション』です。

次に、固定2倍で、『ハイローオーストラリア』と『トレード200』です。

この、3業者は固定ペイアウト2倍以上ですので、お勧めです。

なぜ、固定ペイアウト率2倍以上がお勧めなのか?

バイナリーオプション業者で最も高いペイアウト率の設定が、私が知る限りでは、2.2倍だからです。

わざわざ、低い設定のペイアウト率でバイナリーオプションをする必要はありませんよね。

業者によって、取引画面が見やすいとか、見にくいいとかもちろんありますが、儲けれないと意味がありませんので、『儲けることができる業者選び』の基準としては、二の次三の次です。

まとめ

ペイアウト率が2倍以上あれば、同じ賭金で勝負し続ければ、勝率が5割あれば収支が±0になるので、最低で勝率5割以上のバイナリーオプション攻略法を身に着ければ儲けることができます。

10回勝負して、6回予想を当てればいいのです。

言い換えると、10回勝負して、4回負けても儲けることができます。

まずは、デモトレード等で実際の取引と同じ体験が無料、登録も不要でできるのでデモトレードで10回勝負して、6回勝てるようになってから、実戦に臨むことをお勧め致します!詳しくは、『ハイローオーストラリア デモトレードのやり方、STEP 1~STEP 5簡単解説! 』をご覧下さい。

バイナリーオプション現在の業者収益(毎日更新)

Highlow Australia(ハイローオーストラリア)
総合:4.8
収益
899,760

オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得業者!初回入金金額5,000円から始めることができます。銀行出金翌日着金!クレジット出金にも対応!出金時に面倒な身分証明書の再提出なし!

こちらのサイトでは、『turboスプレッド』という取引があります。ただのBOにちょっとゲーム性が足されています。もともとは国内バイナリーオプション業者で行われていた人気の取引スタイルです。ペイアウト率は固定の2倍!! 勝率が悪くても2倍のペイアウト率が味方してくれます!

sonicoption(ソニックオプション)
総合:4.4
sonicoption
収益
290,000

sonicoption(ソニックオプション)は次世代バイナリーオプションとしてペイアウト率向上、プラットフォーム改善、サービス面向上を実現を目指しています。新たにアジアへと進出する際に新プラットフォームの取引画面をリニューアルした最先端のバイナリーオプション業者です。高いペイアウト率の海外業者をお探しの方にお勧めです。
ローソク足が取引画面上で使えるのでローソク足を使った攻略法が使えます!

トレード200(trade200)
総合:4.8
trade200_2
収益
115,200

トレード200(trade200)は7通りの通貨ペアの取引きが可能!
『RETURN200』取引で驚異のペイアウト率200%のバイナリーオプションを実現!60セカンドでもどの通貨ペアを選んでもペイアウト率が1.74倍以上に設定!2015年今春にデビュー以来BOトレーダーから熱い注目を集めてる話題のBOサイトです!
スマホから直感的操作がしやすい仕様になっているのも人気を集めてる理由の一つです。

クレジットカードはもちろん、トレード200ではVISA、MASTERCARDのロゴの入ったデビットカード、プリペイドカードが利用可能。
取引ができる時間帯は日本時間だと月曜日AM8時 ~ 土曜日AM4時まで取引可能。
最低取引金額は200円からとなっているので、初心者の方でも少額からバイナリーオプションを楽しむことができます。